FC2ブログ

ローリン・ダイニング!!

Rowlin’Dining! すべての作品は、新作の材料だ!
2018/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2018/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年7月30日

 7月中の近況を、お報せする。
             ◇
 あの職場にて最強の名をほしいままにしているわけで、細かい規則に従う必要が無い状態にすらなっています。現場監督のように、定説より深いトコロを見てこなかった人間には、わたしとは会話を成立し得ないわけです。
 とはいえ、素直さと読解能力と、或る程度の気長さ根気のある者であれば、会話を成立させることが出来ることも間違いないわけで、基本的に建前として存在するような筋道や義理が主体であり、各環境に於いて極めて自然な論理だから、反論の余地が無い。或いは少ない。その上、主観もいっぱい混ざっているから、言葉にチカラがある。言葉が肉体を持つとは、このことであろう。
 だから、賢い子供たちはついてくるし、理解が出来るが一定のレヴェルに満たない者は信じ切ってしまうことになる。
 或る程度の軽薄さや嘘も止むを得ないと割り切った生き方をしてきた大人たちにとっては、なかなかに邪魔な存在であることもよく理解している。
 そうした主義主張が、商売の要となる「教育」だから、大変だ。
 現場監督にとっては、セオリィであるものが否定される。彼らのセオリィであれば、大体は間違っていないわけだ。だが、彼らがよく解らないというわたしの主張や論理による結果は、自分たちの手では築き得なかったものとなってしまっているのだ。
 ゆえに、彼らにとっては異教徒であり、最も身近な異文化圏と化している。
 関わり合うべきではない――そんな状態である。
            ◇
 現在、毎日4コマの授業を、受け持っている。
 13時から20時までの勤務だが、結局21時くらいまで自習に付き合ったり片付けをしていたりしている。
 それから1時間近くかけて、23時まで営業している喫茶店に足を運ぶ。
 1時間しか残されていない状態で、行動録付きの日記をノートに執筆している。
 帰宅して、0時半。
 食事とその片付け、シャワーを浴びて、4時。
 疲労とストレスでぐちゃぐちゃだから、作業は遅く辛い。
 1時間でもNHKを観ようものなら、就寝は5時6時になる。
 大体5時過ぎに眠り10時前には起きて、どこかで食事をして出勤である。
 合理化を進めても無駄な時間――移動時間と環境条件――は、これ以上は減らせない。
 投稿すべき作品の執筆に着手するどころか、記事の作成すらキビシイ現実があります。
 この生活――仕事とプライヴィット――は全取り替えでもしないと、改善は無いわけですが、仕事を辞めることは、わたしを師事する忠実な子供を裏切ることになり、
(わたしが現場監督と戦闘が起こると、「先生を守れなかった」と泣く子すらいます。ヒドいものです、まったく)
そんな真似はやりたくないわけです。信じてきた者に背く行為をしておきながら、それを仕方のないこととして正当化するような大人に、わたしはなりたくはない。或る程度立派な人物は、子供の前では命懸けで見栄を張るべきだとすら思っているからです。
            ◇
 事実は、小説より奇なり。
 損得勘定ではなく、義と礼と感情で動く大人の存在を、彼らは目撃しているわけです。「子供時代に見た幻」を完成させるために、今しばらく現状に甘んじることになっています。
 朝を少し早く起きて、毎日1時間でも制作活動に当たれるようにしたい今日この頃です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://ddcafe080806.blog105.fc2.com/tb.php/1235-14a59c94
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。