FC2ブログ

ローリン・ダイニング!!

Rowlin’Dining! すべての作品は、新作の材料だ!
2018/08≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2018/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 名ばかり指導者

 所詮、糸1本で吊られた人形さ――。
 誰が王などになりたがろうか。
            ◇
 今年最後の模試の結果が返ってきた。小5、小6、中3である。
 直系の教え子たちが、爆発した。
 小6生の「ほわん」としたお嬢は、偏差値自己新記録を更新した。このオトボケ少女は偏差値50で固定かと誰もが思っていたが、55に載った。
 小5半ば頃からの付き合いで、剣道を始めることになった中3生の弟子は、県下最高の公立高校を志望し、現在偏差値71。「条件付きの合格圏」に突入。
 小5生で、小1からのつきあいのお坊ちゃん。なんと、偏差値74。慶應大学付属中学校を志望校に書いても80%の合格確率とか書かれてきた。
            ◇
 「勉強しろ」とは言ってこなかったし、そもそも、宿題すらやってこないから、後で「先生が正しかった」と謝ってきたりすることすらあるような日常を送っていた子らである。
 困ったものである。
 いったい、誰が“先生”なのかしら?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://ddcafe080806.blog105.fc2.com/tb.php/1209-ffc39311
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。