FC2ブログ

ローリン・ダイニング!!

Rowlin’Dining! すべての作品は、新作の材料だ!
2014/01≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  ≫ 2014/03

 進展可能性

 先日の記事、実はフェイスブックにも独り言のつもりで載せていたら、いわゆる「いいね!」がついていた。
 声をかけた同級生の異性からなのだが、なんか、十数年ぶりなのになかなかに好意的な反応をしてくれる。
 実は、この「いいね!」がイマイチよくわからない今日この頃。
 このブログの「拍手」もそうだが、こんなものポチッとやるくらいなら、コメントを書くのがマイ・スタイル。
 そんなわけで、返信コメントを書いてきた。
 そして、「胸が痛い」という関連で、『アンパンマンのマーチ』を引用する。やっぱり、あれはどう読んでも子供向けの歌詞ではない。子供向けのチャカチャカしたメロディではなく、やはり『NHKスペシャル』でやっていたようなスローバラードなどが、雰囲気あると思う。
            ◇
 以下は、『対岸の婚約話』の元ネタ記事の提供者への礼のコメントです。
「烏滸がましかったかとも思いましたが、好意的なリアクションをありがとうございます。たとえ心で泣いていても、粋を計らった言動をいつも極められるクールさを、私は身につけられるのか……。傷つきたくはないけれど、そんな現実に直面してみないと、わかりません。この度は、ドキリとさせてくれる記事を、ありがとうございました!」
            ◇
 フェイスブックには常に「知り合いかも?」という表示と共に写真が脇に上がる。
 この顔写真の選択は、ランダムなのか否かが、わからない。
 というのは、知り合い可能性として上がる者が、数百人以上出るハズなのに、頻繁に出る顔があるのだ。
 しかも、その中には、例のあいつの存在がある………。
 やろうと思えば、わりとすぐにシナリオは進展しそうな気がする。
 ただ、即刻玉砕する危険もあるから、タイミングをよく見計らわねばならないであろう。
 どうするのが間違いないかが、まだよくわからないのだ。
 「このタイミングだ!」という明確な直感が、来ない。
スポンサーサイト