FC2ブログ

ローリン・ダイニング!!

Rowlin’Dining! すべての作品は、新作の材料だ!
2012/06≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2012/08

あくなき通信

 7月15日現在、20666位(/約74万位)。
 PCは届いた。後は、据え付けて、立ち上げるだけだ。
 無線LANも整っているから、やはり立ち上げて、親機に合わせて環境設定をすれば良いだけのことだ。
 但し、それが適わぬほど、部屋が散らかっている。
 もはや言うまでもなく、書籍の山である。
            ◇
 小説の類は、なんとでもなる。
 読まなくたっていいのだ。特にライトノベルは、一部の秀作を除いて、表現として誤植が多いものもあるし、所詮は創作中の創作だ。これからそれをつくるのだから、実はあまり必要ないわけで、全部処分したって良いくらい。とはいっても、処分は半分くらいに留める。やはり、読んでいないもので有名タイトルは、一度は目を通しておきたい。
            ◇
 だが、問題なのは、参考文献になり得るものだ。
 こいつらが版型が一般的でないカタチのものが多く、本棚にキレイに収まらない。
 例えば、古代世界のイラストや、百科事典の類、辞書なんかは、どうしたって普通のカタチをしていない。50cm四方の正方形じみた図鑑とか、どこに置けば良いのだ。こうした最高ランクとも思えるような図鑑の類は、さすがに手放すのは、惜しい。加えて、解剖図や技術書などの類もある。さすがに医学書はないけれど。
 これも、手放すと後悔しそうな気がする。
 A3版などの大きさで、文庫本のように、どの出版社でも同じような大きさで揃っているわけでもない。
 服やアクセサリやその他の趣味などに関わるような所有物が極端に少ないから、収納も大きくないため、こうしたものをどうやったら、スムースに取り出せるカタチでありながら、きれいに片付けられるかが、えらい難しいのだ。
            ◇
 18日から、夏期講習が始まる。
 この日までに何とかしないと、色々とヤバい。
 なんとか執筆の方は、10月の賞を目標にして、とりあえず動いてはいます。
スポンサーサイト